【バンドリ!ガルパ】和ロックが1位をキープして後半戦突入!中間報告までの選挙戦まとめ







『バンドリ! ガールズバンドパーティ!(ガルパ)』における第2回ガールズバンド総選挙の中間報告までの推移をまとめました。

中間報告までの選挙戦まとめ

本日第2回ガールズバンド総選挙の中間報告があり、現在の順位が発表されました。

1位:和ロックを奏でよう!バンド
2位:高校生バイト応援ソングをつくろう!バンド
3位:泣けるバラードを演じよう!バンド
4位:とびっきりぶっ飛んで楽しもう!バンド
5位:テクノポップを歌おう!バンド

Twitterの方で定時報告していたので納得の順位なのですが、毎回チェックしていなかった方も多いと思うのでこれまでの選挙戦についてまとめてみました。

開始30分

開始30分の時点では彩ちゃん率いるバイト応援が1位、和ロック2位、前回ぶっちぎりの1位だった王者こころちゃん率いるぶっ飛んでが3位、以下バラード、テクノポップと続きました。

4月4日0時~中間報告

開始12時間の時点では、和ロックがバイト応援を、バラードがぶっ飛んでをそれぞれ逆転。

これは前回とは違った抜きつ抜かれつの盛り上がる選挙戦になるかと思いましたが、結局、中間報告までこの順位が一度も変動することはありませんでした。

折れ線グラフにするとこんな感じ。開始30分の順位を入れないとひたすら水平です。まあ現実の選挙も大体こんな感じだし……

AKBの選挙のように1人で何千票も投票するというのも難しいですし、前回の選挙も中間報告の順位がそのまま最終順位となったので、このままの順位で終着する可能性がかなり高そうです。

後半戦への展望

そんなわけで常識的に考えれば和ロックの1位は濃厚なのですが、今回の中間報告では票数が公開されなかったので実は順位に変動こそないものの僅差で推移しているという可能性もあります。(差がありすぎて盛り下がるから公開しなかった可能性もありますが……)

後半戦からは投票後の現在の順位も表示されなくなっているようなので、投票する側の意識が変わってよもやの逆転が起こる可能性もあるので、和ロック陣営は油断せず、2位以下の陣営は諦めずに投票を続けましょう。