【バンドリ!ガルパ】つぐとイヴちゃん、どうして差がついたのか

『バンドリ! ガールズバンドパーティ!(ガルパ)』におけるつぐとイヴちゃんの関係についてまとめました。

あんなに一緒だったのに

羽沢つぐみと若宮イヴ。どちらもバンドではキーボード担当で同学年、通っている学校こそ違いますがつぐのお父さんが経営する羽沢珈琲店でイヴちゃんがアルバイトとして働いていて仲良しです。

さらに全25キャラの中で★4が24番目に実装されたのがつぐ、25番目に実装されたのがイヴちゃんとゲーム内でのポジションも似ているため、両者のファンはお互いにシンパシーのようなものを感じているのではないでしょうか。

そんなつぐとイヴちゃんのゲーム内のポジションですが、昨年末の正月ガチャから徐々に変化が生じているようです。

正月ガチャまで

正月ガチャまでに実装された2人のカードがこちら。

2人とも★4の実装が遅かったのに加えて★3の枚数も同じ。さらにモデル&一番普通の女の子っぽいということで色々な衣装を着せやすいのか★2への採用率が高いところまで一致しています。

正月ガチャ以降

まるで双子のように同じペースで歩み続けていたつぐとイヴちゃんですが、イヴちゃんが正月ガチャの限定★4に抜擢されたところから状況は変わっていきます。

正月ガチャ以降に実装された2人のカードがこちら。

イヴちゃんは今回と前回の2回連続でガチャ対象になるなど完全に売れっ子になり、一方でつぐはイベント報酬に2回なっただけで全員追加の新衣装以外はガチャ追加が1枚もありません。

★4の枚数もイヴちゃんの3枚に対して、つぐは全メンバーの中で唯一1枚のままと完全に差がついてしまいました。

おわりに

そんなわけでつぐとイヴちゃんの現状についてまとめてみました。

こんな風に紹介すると、つぐファンやアフターグロウのメンバー(巴さんあたり)に「つぐをいじめるな!」と怒られそうですが、筆者はつぐと一緒に遅くまで生徒会の仕事をする妄想でいくらでも時間を潰せるぐらいつぐのことは好きなので誤解なきようお願いします。

今回紹介したイヴちゃんのように不遇だと思っていたらいつの間にか売れっ子になっていたということがあり得るので、つぐファンやその他の追加ペースが遅いキャラのファンの方々も今はじっと我慢してターンが来るのを待ちましょう。

イヴちゃんにお土産を買うつぐ(いい子)