【D2メガテン】悪魔の育成(レベルアップ・捕食・転生・覚醒・継承・烙印)について







 

悪魔の育成について

『D×2(ディーツー) 真・女神転生リベレーション』(D2メガテン)における悪魔の育成について紹介します。

プレイヤーが所持する悪魔は、バトル時に取得する経験値によるレベルアップや、「捕食」・「転生」・「覚醒」・「スキル継承」・「烙印」といった様々な要素により、自分好みの悪魔に育成していくことが可能です。

目次

レベルアップ

所持する悪魔は、経験値を所得する事でレベルが上がります。経験値は、バトルに勝利したり、他の悪魔を生贄にしたり、特殊なアイテムを消費したりすることで所得できます。
※悪魔のレアリティに応じて限界レベルがあります。

捕食

「捕食」では、バトル終了後の経験値取得以外の手段として、育成したい悪魔に経験値を付与する事が可能です。他の悪魔や特殊アイテムを捕食させることで効率良く悪魔をレベルアップできます。

転生

悪魔のレアリティは「転生」によって上げることが可能です。転生させる悪魔(ベース悪魔)のレベルを最大まで上げ、ベース悪魔と同レアリティの悪魔をレアリティと同数分素材として消費します。(★3の悪魔を転生させるには、★3の悪魔を3体が素材として必要です)

覚醒

「霊子」と呼ばれる素材を集めることで悪魔を『覚醒』させることが可能です。覚醒できるのは各悪魔一度のみで、グレードの高い悪魔ほど覚醒には、入手困難なレア素材が必要となります。『覚醒』すると各種パラメーターの上昇に加えロックされていたスキルスロットが開放されます。

継承

『継承』は「継承ポイント」を消費して、他の悪魔のスキルを“選んで継承させることできる”『D×2』オリジナルの新要素です。継承ポイントは、特殊アイテム、または、同じ悪魔同士を合体させるポイント合体で獲得が可能です。計画的なスキル継承が可能になり、より自分好みの悪魔の育成ができるようになります。

烙印

『烙印』は、悪魔に装着させて悪魔の能力値を上げることができる装備品のことです。種類やレアリティにより効果は異なり、『烙印』自体を強化することも可能です。烙印ごとに「頭」「腕」など装備可能な部位があり、同じ種類の烙印を揃えて装着すると発動する「セット効果」もあります。